« 恐怖の占いタイム。 | Main | 必要とされていない »

09/24/2005

死神より女神。

コミックス「DEATH NOTE」あまりにも面白くてついに8巻まで読み進めてしまいました。当然ですがヒーローの夜神月クンに萌えております(≧∇≦)ハアハア! 彼の背中からお尻にかけての線がいやらしすぎるッ! 誰でデッサンしたんですか小畑健サン〜!

で、このマンガに出てくるのは「死神」です。ほしいな死神の「デスノート」♪。
そしたら、このマンガ読んでたら手塚治虫さんの「ばるぼら」を思い出してしまいました。
ばるぼらは芸術の女神という設定なんですが、ホームレス同然ですごくだらしない女性です。でも、自分がイイと思った芸術家がいるとその人にくっついて傑作をつくらせます。でもとっても気まぐれで、飽きればすぐ他の芸術家のほうにいってしまいますが。

読めば読むほど思います。


「(≧∇≦)アア、私もばるぼらがほしい〜ッ!」

詳しいあらすじは、こちらです。


ばるぼら

|

« 恐怖の占いタイム。 | Main | 必要とされていない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 恐怖の占いタイム。 | Main | 必要とされていない »