« ジブンとは違う相手。 | Main | ぜんぶ飛び越えて。 »

07/08/2005

人脈がモノを言う

今週も来ました、おそるべき石井ゆかりさん占い。

2005/7/11-7/17 みずがめ座の空模様。


引き続き、人々との本当にさまざまな「関係」が
クローズアップされています。
出会いも多いですし、
貴方の気持ちを強く引きつける存在が
すでに幾人か、周りにいるのではないでしょうか。


ええ、気持ちを引きつけるイケメンが何人も……いたらいいんですけどねえ……

人間関係がすぐに何かの収入になったり、
新しい仕事になったり、
ズキュンとインスパイアされてアイデアに直結!するようなことって
けっこうマレです。
「いざとなったときは人脈がモノを言う」
とは誰もが言うことですが、
その「いざ」っていうのが、けっこう、レアです。

でも、今はどうも、
そのレアケースが頻繁に起こる時期では
という気がします。


その通りでございます!


人との関係をより動的に、ダイナミックに生かすには。
人との関係を、単なる「知り合い」でなく、
なにか名前の付かない、未来物語製造装置にするには。
なかなか難しいことですが
多分、
「相手について感じたイメージ」と、
「相手が自分自身について感じているセルフイメージ」
との間の
「差分」
を、どう見いだし、どう「両方がそのまま真実なのだ」と考えるか、に
かかっているのかもしれません。

そうですよね、本音の自分、建前の自分、どっちも自分ですもんね。


貴方の観察力と洞察力・分析力はすばらしいものなのですが
ときどき、自分の見いだしたモノが完成系で、
相手のイメージはちょっとマチガイだから、説得しなくちゃ
と、がんばってしまうことがあるようです。
でも。
相手が「思っていること」は、
貴方が「考えたこと」とおなじくらい、
人間としての事実であり、真実、なのだとおもいます。
そこをおさえておくと、常よりもずっとスムースに
相手の懐に入っていけるのではないか、という気がするのです。


……(ちょっぴり反省ちう……)。ごめんなさい……。


ところで先週の石井さんの占った水瓶座の運勢。イミシンすぎてよくわからなかったのですが、今になって読み返してみたら、ほんのすこしだけ思い当たることがなきにしもあらずなことがあるんです。ちょっと石井さんを驚きました・・・。

※この占いは、占い師「石井ゆかり」さんご了承のうえ、掲載させていただいております(≧∇≦)☆

|

« ジブンとは違う相手。 | Main | ぜんぶ飛び越えて。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34456/4884639

Listed below are links to weblogs that reference 人脈がモノを言う:

« ジブンとは違う相手。 | Main | ぜんぶ飛び越えて。 »