« あなたにも書ける恋愛小説 | Main | 恋の病 »

11/16/2004

さあ(≧∇≦)。

「ちゃんと伝えてますか。」

残念ながら、僕は、

アナタの代弁者にはなれません。

アナタの好きな人の代わりもムリ。

アナタには

アナタの言葉が、

その声に込められた思いが、

まちがいなく、あるハズ。

その大切な言葉を

隠してるだけじゃ、

願ってるだけじゃ、

祈ってるだけじゃ、

いつまでたっても

届くことはありません。

もし、伝える相手がいるのなら、

叶えたい相手がいるのなら、

ちょっとくらい

かっこ悪くてもいい。

恥ずかしがらず、告げてほしい。

もしかしたら

それが成功しても、

はたまた失敗しても、

どちらでもいいのかもしれません。

何よりもまず、

伝えたことに、

いちばん大きな意味があるハズ。

まずは僕が、

アナタに伝えました。

かなり、

かっこ悪いですが(笑。

わかっているつもりでも、

言わなきゃ伝わらない思いがある。

その思いは、

その人の元へ届いてこそのもの。

伝えたい言葉、

思い出せましたか。

ゆずれないキモチ、

思い出せましたか。

次はアナタの番です。

アナタなら言えるハズ。

さあ。

****************************

■コイコトバ「でんせん。」

****************************
伝える方法は、
いくつもある。

伝えるキモチは、
ひとつだけ。
****************************


吉井春樹さんは詩のようなものを書くくせに「僕は詩人だとは思っていません」と言います。元々コピーライターさんです。だからコトバが洗練されているのでしょう。

洗練されていることと、
優しさをこめるということ。

この2つを同時に行うことができる
数少ない人のひとりだと思って尊敬しております(≧∇≦)。

|

« あなたにも書ける恋愛小説 | Main | 恋の病 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34456/1975964

Listed below are links to weblogs that reference さあ(≧∇≦)。:

« あなたにも書ける恋愛小説 | Main | 恋の病 »