« いただいた本 | Main | 圧倒的な不公平感 »

10/17/2004

ママの友達

恋をしたいなーなんてよく人は言うけれど、
こればっかりはご縁みたいなものでして。
じゃあいたしましょう、というわけにはいきませぬ。

理屈では説明できない「何か」が働くから、
恋って、すっごく不思議ですよね。


この小説は、V6の岡田准一様&黒木瞳様で映画化されて、来春公開予定!
「母親の友達に恋をする少年」という設定なので、ヨダレ流しながら、大スクリーンで眺める予定!

山本文緒さんの「眠れるラプンツェル」といい江國香織さんの「東京タワー」といい、
「超年齢差恋愛」という現象が恋愛小説に出てきていますねえ。

いやあ読んでるともう、たまりません(笑)



東京タワー

|

« いただいた本 | Main | 圧倒的な不公平感 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34456/1702469

Listed below are links to weblogs that reference ママの友達:

« いただいた本 | Main | 圧倒的な不公平感 »