« 昔書いた詩 | Main | 昔書いた詩(3) »

09/08/2004

昔書いた詩(2)

昔書いた詩、パート2!

「あんただいじょぶ!?」

って感じの詩です(≧∇≦;

まあ……こんなころもあったな、ってことで(笑)


<働く>


私は働く。
今日はばりばりと働く。
あなたがいない東京で。
あなたがいないすきに。
ばりばりばりばりと働く。
かせいだお金は、あなたのもの。
疲れた身体を、抱きしめてももらえないけど。
でも
私は働く。
今日もばりばりばりばりと。
あなたにお金を運ぶため。
捨て猫にミルクをやるのとおんなじです。
ひよどりに毛虫を運ぶのとおんなじです。
恵まれない美少年に現金を。
そして恵まれないこんな私に、
あなたのスマイルを。
スマイルは、ゼロ円ですから、
きっとあなたもくれるでしょう、ときどきは。

|

« 昔書いた詩 | Main | 昔書いた詩(3) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34456/1389157

Listed below are links to weblogs that reference 昔書いた詩(2):

« 昔書いた詩 | Main | 昔書いた詩(3) »