« 幸せな小説 | Main | 雲の中で散歩 »

07/19/2004

ヴァイブレータ、そしてサントラ

ヴァイブレータを観た理由、それは赤坂真理さんの原作が大好きだから。それから寺島しのぶさんの演技が大好きだから。それと女だったら一度くらいはトラック野郎に向かって「ねえあたしをどこかにつれてってよ」って叫びたくなるものだから。それからそれからヒロインがモノカキの30代女性で、トラック野郎が20代の年下男だったから……。

だから爽快感が味わえればそれでよかった。トラックでかっ飛ばし、トラック野郎とエッチして。
それだけで充分満足できたのに……。

なんで私は何度も泣かされて、映画が終わったらサントラを速攻買いしてるんだ?

トラック野郎の過去。ヒロインの過去。トラック野郎の今。ヒロインの今。交差点を通り過ぎるごとに二人の話が深くなり、どんどんと離れられなくなっていく。

そのサントラが素晴らしい。トラックで走る時。ヒロインのその時々の心情を、サントラが代弁している。特にローソクのシーンとエンディングがもう曲聴いてるだけで泣ける。素晴らしい曲だった。誰のなんという曲かは知らない。トラック野郎がヒロインの名前を知らないように。だけど私は曲を気に入って、買ってしまった。

観てよかった。

心底そう思った。そんな映画に出逢えたのは久しぶりだった。明日から、きっと私も、もうちょっとだけ強く、生きていける気がした。
ヴァイブレータ スペシャル・エディション



ヴァイブレータサントラ
サントラ


ヴァイブレータ

赤坂 真理


|

« 幸せな小説 | Main | 雲の中で散歩 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34456/1001431

Listed below are links to weblogs that reference ヴァイブレータ、そしてサントラ:

» Buy tramadol online save wholesale price yep. [Tramadol.]
Tramadol cod. Buy tramadol. Tramadol for dogs side effects. Tramadol. [Read More]

Tracked on 05/23/2007 at 02:26 ص

« 幸せな小説 | Main | 雲の中で散歩 »